迅速で適切な診察・検査治療を行います。

地域の皆様に安心してご利用頂ける
クリニックを目指します

日常的に起こる「頭痛」「めまい」「ふらつき」「物忘れ」など
少しでも気になる方は一度ご相談ください。

日常的に起こる「頭痛」「めまい」「ふらつき」「物忘れ」など少しでも気になる方は一度ご相談ください。

2016年7月に福岡県筑後市に新しく開院した「寺崎脳神経外科」です。当院では、脳神経外科・小児脳神経外科・リハビリ科を診療科目としており、小さなお子様(小児)から成人された大人まで幅広く診療・診察・治療を行います。

脳神経外科は、身体の司令塔でもある「脳」の疾患を診る診療科目になります。一般的には、頭痛やふらつき、めまいなどの症状が出た際に通院するイメージですが、実は、手足の痺れや、ろれつが回らない、喋るとよく噛むなどの比較的軽い症状でも脳神経との繋がりがある場合があります。

また、リハビリテーション科では、手術後のリハビリや、生活習慣の改善・指導、加齢による筋力の低下などを理学療法により治療します。

少しでも、「いつもと何か違うな」と感じられた方はお気軽に地域の「かかりつけ医」として当院をご利用ください。

当院について

最先端医療のご提供や、脳疾患の早期発見・治療を目指します。

脳ドックの必要性

脳ドック(MRI・MRA・頭部CT)の必要性

脳疾患は自覚症状がない場合も多い為、疾患の発見が遅れてしまう可能性があり、一般内科などの検査では症状を見逃してしまうこともあります。

定期的に脳ドックや脳神経の検査(MRI・MRA・頭部CT検査)を行うことにより、病気を予防する事が出来ます。また、脳疾患を早期発見することで、治療計画や方針を立案しやすく患者様の希望に沿った治療を行うことが可能です。

脳ドックについて
癌ワクチン(最先端医療・化学療法)について

癌ワクチン(最先端医療・化学療法)について

悪性腫瘍(脳腫瘍)に対する免疫治療には様々なやり方がありますが、私たちが行っているやり方は腫瘍の増殖や転移に由来する抗原タンパクで腫瘍抗原免疫を行おうというペプチドワクチン療法(癌ワクチン・化学療法)です。

現在では研究によるさまざまな発見によって、多種類(HLA型別に十数個)ペプチドの中から個々の患者に対応した陽性反応のあるペプチド上位4種類までを選択して投与できるようになりました。
これが「テーラーメイドペプチドワクチン」(個別化ペプチドワクチン)の由来となっていて、世界にも類をみないやりかたとして注目されています。

癌ワクチンについて

こんな症状はありませんか?

脳神経外科・小児脳神経外科は、脳や脊髄、神経や筋肉に病気があり、体が不自由になる病気を扱います。
下記にあげられる症状がある方は、是非一度ご相談下さい。

脳の症状

脳腫瘍について

脳神経外科医ブログ